オリックス銀行カードローンの審査対策!最高のカードローンをあなたに

Just another WordPress site

ホーム » オリックス銀行カードローンの体験談 » 

節約生活をしよう(独身実家暮らし編)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 2分

①ランチは基本的におにぎり!理由→ご飯はお腹のもちもいいし、実家だとわりとあまりがちなので。
②チラシのクーポンを活躍しよう!理由→よくチラシに○%引き等のクーポンありますよね?たかが数%だけどチリも積もればね!③愛車は自転車!理由→ガソリン代代はかからないし、運動にもなるし、駐車場にも困らないから。④携帯はガラケーがいい!理由→スマホはやっぱり高いです。⑤人と会う予定がないときはお風呂に入らない!理由→汚くてすみませんが、1日位風呂入らなくても死にません!⑥バイキングを活用!理由→以外と高いものがひょっこりあったりする。野菜が高い時は野菜を多めに食べる。いくらがあったらご飯より多めにかける。牛肉があれば多少お仲間がキツくても食べる。ホワイトソース系はお腹に溜まるので極力さけます。⑦トイレは極力外で済ませる!理由→水代を節約出来るし、人間しつけ(笑)すれば決まった時間に出るようになります。⑧ギャンブルはしない!理由→パチンコなんてもっての他お金が流れて行きます。⑨コンビにには極力行かない!理由→誘惑が多いし、スーパーで買った方が安いものがたくさんあるから。⑩フリーWi-Fi活用!理由→たった10分でも結構通信料はかかるので、アプリの更新もフリーWi-Fiがあるとこで更新してます。プロミス審査

アコムを利用した時の実際の体験談

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 2分

お金を借りたいと思って、消費者金融業界では、知名度と、人気ナンバー1である、アコムで借入をしてみました。アコムは大手消費者金融業ですが、三菱UFJフィナンシャルグループの一員です。安定と安心が約束されています。そんな企業で借入すると、サービスも充実していて、いつまでもいつもこのアコムで借りたくなる程、居心地が良い状態で居れました。大きく借りてもちょっとずつの金額の返済である事で、無理なく返済が出来ますし、返済日もメールで毎月教えてくれますので、返済し忘れが起こりませんでした。そしてインターネットバンキングでの、返済なら、1年24時間いつでも、手数料無料で返済が可能でした。もっともっと便利なのは、自動口座振替で返済が出来るシステムです。これも返済し忘れが無くて、何もしないでも自動で引き落としてくれるので本当に楽に思いました。現金を借入するときも、カードで提携ATMで引き出しする以外に、楽天銀行の口座を持っている人ならば、振り込んでくれるサービスもあるのです。借入、返済の両方共、どちらも親切なサービスが多いので、すごくスムーズに安心して借入期間を過ごす事が出来ました。消費者金融業で、人気も知名度もナンバー1の理由を自分自身の体験で、実感する事が出来ました。消費者金融アロー審査

楽天カードとセゾンカードでポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 2分

ポイントが貯まるクレジットカードを主に使用しています。クレジットカードが使えるところはなるべくカードを使うようにしています。とくにセゾンカードはサインレスのところが多いのでとても便利です。永久不滅ポイントもすごく便利なので、街で使ったりウェブでポイントを貯めたりしています。200ポイント貯まれば900円分の値引きを受けることもできますし、Amazonのコードも貰えるので、またお買い物ができます。カードを10万円以上年間しようしていれば、特定のお店でサービスを受けられるのも魅力です。それに期間中は割引をしているときもあるので、そういうチャンスを狙ってクレジットカードで買い物したりもしています。楽天カードも街で使ったり、ウェブでお買い物をしたりするとポイントが貯まり、期間中は何倍も得点が貯まることもあります。クレジットカードのいいところは現金を持ち歩かなくてもいいところと、請求があとから来るのでちょっとしたやりくりもしやすくなります。総量規制対象外 カードローン 審査 その辺りは個人差があるかもしれませんが、私はクレジットカードは月に何万と使用する金額を決めているので、ウェブで明細が確認できるのもいいところだなと思っています。あとはセゾンカードでキャンペーンにあたり1万円使用額から引いてもらったことがあったので、これからも愛用したいと思っています。

カードローンを申込むとき、準備するものや審査の流れについて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 2分

審査を申し込むときに必要な物は、店舗での申込み、インターネットでの申込みなど、申込み方法によって異なることが多いです。どの方法でも必要になるのが身分証明書です。免許証や保険証、住民票などです。場合によっては2つ以上の身分証明書が必要なこともあります。また、インターネット申込みの場合、これらの書類を写真に撮って、添付ファイルで送信するという手続きが最近多いです。

そして店舗の場合は印鑑が必要になることが多いです。インターネットで印鑑が必要な場合、審査が通って後日郵送される書類に押印をし、書類を返送することがあります。ほかに、キャッシングがカードではなく銀行振込みの場合、返済の引き落とし口座が必要な場合があります。また、その銀行印が必要なこともあります。そのほかに、勤務先の住所、電話番号などが必要になりますので、必要に応じて準備すると良いです。

申込みをしてキャッシングができるまでの時間は、店舗の場合30分から1時間程度が多いと思います。インターネットの場合はカードが届くまでの日数が必要になりますので、2日~2週間程度かかります。その場合、審査内容の連絡は先にきます。ただしインターネットでも、カードによるキャッシングではなく、自分の銀行に直接振込みできる場合、店舗と同じように、審査が通って数時間で入金できることがあります。

カードでのキャッシングはそのカードを取り扱っているATMで必要な金額をキャッシングします。

銀行振込みでのキャッシングは、インターネットで必要な金額を自分の口座に入金できます。事前に入金したい口座を登録しておく場合が多いです。

カードローンの返済が遅れてしまったら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 2分

カードローンの支払いが遅れてしまった、と言ってもそれには色々なパターンがあります。

追加返済をしたから支払わなくてもよいと思ってしまった、支払日を間違えていたという単純な間違いで翌日には返済が出来るという場合、金融機関に相談をすると遅延者用の振込口座や支払い窓口を教えてくれるのでそこで返済する事になります。

口座からの引き落としには間に合わなかったがこれらの方法で当日中に返済できるという場合は問題ありません。

もし一日以上時間がかかると遅延損害金という罰金を追加で支払います。

会社設定されている年利が違いますが、ほとんどの場合法律上最高なる年利20%に設定されています。

これを滞納した分の日割り計算でだして、利息に追加して支払う事になります。

信用情報への記載は滞納した時点で記載する会社や一日や二日まつ会社、もしくは一週間から次の返済日までは待つ会社と金融機関によって対応が異なると言われています。

しかし信用情報は俗に言われている「ブラックリスト」とは違い、遅延の事実だけ記載されるので「一回数日遅れているがこの程度なら」と判断する会社もありますし、逆の事を考える会社もあります。

なので滞納の事実が審査にどのような影響がでるかは会社によって異なります。

銀行カードローンはどの信用情報機関を見ているのか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 2分

銀行カードローンの信用情報機関について解説します。実は、何処の信用情報機関を使っているのかというのは、銀行と結ぶ個人情報の契約書に書かれているのです。

そこからわかるのは、大手銀行のカードローンや目ぼしい銀行カードローンはCIC、JICC、KSCに情報を通知すると書かれています。という事は、審査であなたの信用情報を見るときにも、この三社のいずれか、もしくは全部に照会をかけています。

大手消費者金融や中小消費者金融と銀行カードローンの違いの一つに、KSCの会員になっている事が挙げられます。KSCと他の二社の信用情報機関の違いは、住宅ローンや自動車ローンなどの情報が記録されている点です。

住宅ローンを組んでいて、その金額が大きい人は、消費者金融ではその情報は上がってこないため審査に通過しても、銀行カードローンでは住宅ローンの残高の大きさを懸念されて、審査落ちになる可能性があります。

また、銀行カードローンは保証会社もまた、あなたの信用情報を審査しています。保証会社は大体消費者金融が行う事が多くなっていますので、CIC、JICCの二社の情報の照会が行われています。

この様に、銀行カードローンはその他の業態よりも情報が多く、保証会社と二重に審査しているとで通過率が非常に低くなっているのです。

Hello world!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 1分

WordPress へようこそ。これは最初の投稿です。編集もしくは削除してブログを始めてください !

カテゴリー
最近の投稿
アーカイブ